妖アパ登場人物紹介

妖アパ・妖怪アパートの幽雅な日常、夕士と千昌

更新日:

妖アパ・妖怪アパートの幽雅な日常、千昌先生

妖アパを語る時、主人公の次に人気があるのは(ひょっとして主人公以上かもしれないが)、やはり千昌だろう。

>妖怪アパートの幽雅な日常(8) [ 深山和香 ]

価格:648円
(2017/4/9 18:39時点)
感想(3件)

千昌直巳、田代嬢たち女生徒からは、チアキちゃんと呼ばれている、モテモテの人気教師だ。

担当は、簿記とパソコン、そして、夕士のクラスの担任である。夕士が2年の2学期から受け持った。

出生は、金持ちのぼんぼん。だが、可愛がられて育ってはきているが、単なるぼんぼん、おばかなぼんぼんとしては育っていない。

熱い育ち方をしている。というか、人間としてきちんとした育ち方をしている。

が、その成長過程もだが、あれこれそれはそれは、ふか~~い経験をしている。

全身に傷があるのもその濃い経験を者が立っている。

その分、顔にこそ出さないが、葛藤し、泣き、叫び、苦しみ、そして大いに喜び、人生をリアルに歩いてきた人物なのだろう。

スポンサーリンク

妖アパ・夕士と千昌は、ダーリンとハニー?

>妖怪アパートの幽雅な日常(9) [ 香月日輪 ]

価格:486円
(2017/4/9 18:41時点)
感想(21件)

2人がよく一緒にいたりしたり、一緒にいることも多いためか、田代嬢がいつともなしに呼び始めた呼称だ。

夕士がダーリン、千昌がハニー。

手のかかるハニーをやさしくダーリンが世話をしている感じなのだろうが、さすが田代嬢、観察がするどい。

夕士も千昌も照れながらも、自分でそう言っていたりする場面もある。結構、お互い認識しているのかもしれない。

それは、千昌が、年下でまだ高校生でも、夕士を完全に信用しているからなのだろう。それも千昌の大六感からくるものなのだろうが、ステキな信頼関係だ。

そして、夕士が、プチ・ヒエロゾイコンという妖魔が封印された魔道書を使って魔法を使うことを知る、数少ないうちの一人だ。


妖怪アパートの人間以外では、たった一人の理解者とも言えるが、千昌の従兄などは、薄々、夕士の特別な能力に気付いているかもしれない)

スポンサーリンク

千昌のカッコ良さ

ともかく、そのまま立っているだけでも様になっている。

ハンサムでブランドのもをそつなく着こなし、さりげなくにじみ出ているオーラは、人を惹きつける優しさときびしさの両方を持つ、本当の人生を身体も心も貼って歩いてきた男のオーラだ。

歌を歌わせればバラードでもロックでもなんでもOK。心にしみ込んでくる言霊が宿る歌で、聴く者全員を感動させてくれる。

ただ、体に悪いと分かっていてもタバコは止められないらしい。
それと、自分の身体を顧みず、身体を張って突っ走ってしまう事がある。夕士や従兄のマサムネ氏や千昌の友人らは、そんな点を心配している。

高校教師からクラブ・エバートーンでの歌手に転向

交通事故がきかけで教師を止め、クラブで週3回歌うことになった千昌は、それまでのように身体を酷使する事も少なくなるだろう。

ということで、また気付いたら追記すると思われる。
一旦、ここまでにしておく。

 

-妖アパ登場人物紹介

Copyright© 妖怪アパートの幽雅な日常love , 2018 AllRights Reserved.